エアコン選びって難しいですよね。

部屋の広さによりますが、市場には数万円から数十万円の価格帯まで幅広く販売されています。

実際に我が家では、今年の夏前にエアコンが壊れてしまい、新しく買い換えを検討した時に、どれを選んだら良いのかをものすごく悩みました。

 

悩みに悩んだ末、購入したのがPanasonic EoliaのCS-28HJK-W【ケーズデンキオリジナルモデル】です。

 

2018年度モデルのPanasonic Eoliaシリーズには、

  • WXシリーズ
  • Xシリーズ
  • AXシリーズ
  • EXシリーズ
  • GXシリーズ
  • Jシリーズ
  • Fシリーズ

と寒冷地エアコン

  • TXシリーズ

合計8種類が展開されています。

 

上の方からスペックが高い順になっていまして、我が家が購入したPanasonic EoliaのCS-28HJK-W【ケーズデンキオリジナルモデル】はスペック的にはJシリーズと同等のものです。

パナソニック ルームエアコン【CS-288CJ W】クリスタルホワイト 2018年 Jシリーズ Eolia エオリア 単相100V 10畳 (旧品番 CS-287CJ W)
ケーズデンキのオリジナルポイントは、丈夫で長持ち、サビや潮風に強い耐塩害室外機のみですので、中身はJシリーズです。(この記事では以下よりJシリーズとして説明していきます。)

 

恐らく日本に住む一般家庭であればこのレベルが妥当かな、ということで購入しました。

 

高スペックの物に比べれば機能は制限されていますが、その分一般家庭にあった目線でレビューできると思います!

 

Panasonic Eolia(Jシリーズ)・概要

我が家が購入したPanasonic EoliaのCS-28HJK-W【ケーズデンキオリジナルモデル】は10畳程度の広さに対応していまして、Panasonic Eolia(Jシリーズ)とほぼ同じ内容になっています。

パナソニック ルームエアコン【CS-288CJ W】クリスタルホワイト 2018年 Jシリーズ Eolia エオリア 単相100V 10畳 (旧品番 CS-287CJ W)

スペック

エアコン種類 冷房・暖房
冷房目安畳数 8畳~12畳
暖房目安畳数 8畳~10畳
外気温2℃時 暖房能力 3.5kW
コンセント形状 平行
電源 単相100V 15A
消費電力(冷房時)・ 消費電力(暖房時) 770W・870W
省エネ基準達成率 100%:目標年度 2010年
外形寸法(高さ×幅×奥行) 室内機:285×780×239mm
室外機:530×655×275mm
重さ 室内機:8.5kg
室外機:21kg

付属品

  • リモコン
  • 使いこなしガイド

パナソニックスマートアプリを連携させよう

Panasonic Eoliaには、「エオリアアプリ」という専用のアプリがあります。

こちらの動画で使い方が簡単に確認できるのでご確認ください。


エオリアアプリで出来ることを簡単にまとめます。

  • 外出先からスマホで、自宅のエアコンを操作
  • 自宅にある複数台のエアコンをまとめてOFF
  • エアコンの切り忘れや室温をアプリがお知らせ
  • 月々の電気代を比較
  • 部屋の空気が汚れてないかチェック
  • パワーセーブ機能や設定した室温になったら自動運転

エオリア アプリ

エオリア アプリ

Panasonic Corporation無料posted withアプリーチ

 

 

Panasonic Eolia(Jシリーズ)・特徴

Panasonic Eolia(Jシリーズ)の特徴を書いていきます。

ナノイーXとは

「ナノイーX」は、水に包まれた微粒子イオンです。

なんとこの製品は「ナノイー」の10倍の量のOHラジカルを生成する「ナノイーX」を搭載しています。(OHラジカルとは、菌や花粉などの物質に対して抑制効果を持つ好反応分子です。)

 

ナノイーXの特徴は以下の通りです。

  • 部屋のにおいを軽減、菌やカビの繁殖を抑制
  • 花粉などのアレル物質の活動を抑制
  • 肌のうるおい、髪のまとまり感を保つ
  • 「ナノイーX」は部屋の空気を利用して発生させる

 

カーテンなどに付着したにおい菌にも効果があるとのことですので、とても重宝している機能です。

 

内部クリーン運転について

内部クリーンとは、送風と暖房の運転で本体内部に付着したにおい成分を除去し、カビの成長を抑える機能です。

内部クリーンというボタンがリモコンにはありますが、お買い上げ時には内部クリーン運転が自動で運転するように設定されています。

 

なお、内部クリーンが働くのは自動・冷房・除湿の運転後で、暖房の後には内部の温度が下がってから働くようになっています。

 

冬の朝でもすぐ温風!?

「おはようチャージ」という、朝の暖房開始時刻を学習し、事前に自動で余熱運転をする機能が付いています。

 

おはようチャージの説明

運転をする時間帯をエアコンが学習→高速で立ち上げすぐに温風を引き出せる

この仕組みのおかげで、寒い日でもスピーディに暖かくなります。

 

最近肌寒くなってきたので暖房を使用していますが、すぐに温風が出てとても快適です。冬になったらこの機能にはとてもお世話になりそうです。

 

 

Panasonic Eolia(Jシリーズ)を一夏使ってみた感想

Panasonic Eolia(Jシリーズ)を一夏使ってみた感想ということで個人的な意見を書いていきます。

冷房・除湿について

私はエアコンを買い換える前、十数年に渡って日立製のエアコンを使用していまして、やはり相当古かったのでエアコンの効きがそんなに良くありませんでした。

そして、やっとPanasonic Eolia(Jシリーズ)を導入して冷房を入れたら、その違いが一目瞭然でした。

 

一つ目の感想:素直に良い。
私は基本的に除湿を好むのですが、しっかりと湿度が減り、かつ素早く涼しくなって言うことなしでした。今年は猛暑が続きましたが、27度設定でも十分乗り越える事が出来ました。おかげで電気代も例年に比べて下がりましたよ!

 

二つ目の感想:風が柔らかい。

というのも、Panasonic Eolia(Jシリーズ)には「1/fゆらぎ気流」という信州の蓼科高原に吹く風を忠実に再現した気流が搭載されています。また、直接体に当たらない天井シャワー気流という機能も搭載されているため、冷房時のイライラがありません。これはすごくメリットだと思いました。

 

三つ目の感想:エアコンは十数年使用したら買い換えましょう。

これは良く言われていることですが、古いエアコンは消費電力がものすごくかかります。さらにエアコンの効きも悪いため悪循環です。一番注意しなければならないのは、古いエアコンは経年劣化で内部の部品がやられています。するとショートの原因に繋がり最悪火事が起こります。もしかしたら我が家もその恐れがあったと思うと冷や汗が出ます。

 

ナノイーX・内部クリーンについて

私はアレルギー体質で、昔からエアコンが苦手でした。ですから、ナノイーXの花粉などのアレル物質の活動を抑制という機能にはものすごく期待していました。

 

一つ目の感想:ナノイーXが想像以上に良い。

基本的に夏も冬もエアコンを使用しない生活を送っていたのですが、ついに解禁することができました。つけても器官に違和感はなく、快適に夏を乗り切れることができたのはとても大きいです。もちろん普段から部屋の換気をしてホコリを掃除することは必要ですが、とても暮らしやすくなりました。

 

二つ目の感想:内部クリーンは検証中だけど結構良いかも?

まだ購入して数ヶ月しか経っていないため「内部クリーンすごい!」といった感想は出てきません。一つだけ言えるのはエアコンを切った後にちゃんと「ブーン」と小さな音がしていたので、ちゃんと内部クリーンが機能していると感じられます。ホコリっぽさも感じられないので今の所は安心して使用していますが、今後日が経ったら改めて検証してみます。

 

 

Panasonic Eolia(Jシリーズ)・まとめ

エアコン選びはとてもめんどくさいですよね。

実際、各メーカーから毎年新しいものが出てきて機能が豊富になるにつれて、我々消費者は混乱してしまいます。

私がエアコンに求めたのは、

  • 冷房・暖房がしっかり効く
  • 省エネである
  • 綺麗な空気が出てくる

の3点のみでした。そのため高機能で高価なモノは必要ありませんでした。

 

結果、Panasonic Eolia(Jシリーズ)には満足しています。

 

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。

パナソニック ルームエアコン【CS-288CJ W】クリスタルホワイト 2018年 Jシリーズ Eolia エオリア 単相100V 10畳 (旧品番 CS-287CJ W)

https://panasonic.jp/aircon/products/18j.html

https://www.ksdenki.com/shop/g/g4549980047354/

おすすめの記事