今回は私が当サイトの作成にあたり、ヘッダー画像やアイキャッチ画像を作成するために使用した無料デザインツールを紹介したいと思います!

無料デザインツール【Canva】

【Canva(キャンバ)】

 https://www.canva.com

Canvaとは

こちらは無料で使用することができる、画像作成・加工ツールです。

Canvaはオーストラリア発祥のデザインツールで、前身としてFusionBooksがあります。

2012年に創業されてから、多くのエンジニアや投資家達が参入し、口コミで人を経て急成長して2017年には日本に上陸しました。

すでに世界中で多くのユーザーを獲得しているデザインツールです。

Canvaがオススメの理由

世の中にはPhotoshopなどで本格的な写真の加工などをしている方々が沢山いると思います。

しかし、初めての方やちょっとしたデザイン、加工などをする方にとっては有料であるPhotoshopは敷居が高いですよね?

Photoshopはライセンス費が数万円/年と高く、お試し感覚で使えないのが難点です。

ですが、こちらの【Canva(キャンバ)】を使えば素人でも簡単に無料で画像や広告イラストの作成ができます!

Canvaには以下のような特徴があります。

無料で使用できる

Canvaは初期費用いらずで、最初から無料で使用することができます。また、最初から使用できる素材やテンプレートも数多く存在していますので汎用性も高いです。

一部有料で素材を追加する昨日もありますが、他のフリー素材サイトで素材を引っ張ってくれば十分満足してデザインが可能です。

ブラウザでもスマホ・タブレットのアプリで使用できる

Photoshopのようにソフトをパソコンにインストールする必要はなく、Google ChromeやSafari等のWebブラウザからデザインを気軽に行うことが可能です。

また、スマホやタブレットでは専用のアプリが配信されていて、アカウントを同期すればウェブサイトで作成したデザインをスマホやタブレットで編集することも可能です。

テンプレートが充実していて初心者でもプロのように作成できる

Canvaには多くのテンプレート(既に形ができていて文字を変えるだけの元となるもの)が存在していて、初心者でも扱いやすくなっています。

最初はテンプレートを参考にデザインして、慣れてきたら自分オリジナルのモノを作成することができます。

「マル秘情報」Canvaのホームページから無料でデザインが学べる

Canvaのホームページでは無料でデザインに対して学べる記事が提供されています。

上記の他多数の記事があります。

実際これらは有料級の情報で、デザインツールを運営しているサイトですので信頼性もあります。こうした魅力的な記事が多く読めますので、デザイン初心者の方は必見です。

[ad]

【Canva】に登録して使ってみよう

登録の手順

【Canva】 はこちらのサイトhttps://www.canva.comから登録する事が可能です!

登録に必要なものはお使いのメールアドレスだけです

あとはアカウント作成の手順に沿って登録完了です。

スマホやiPhoneのCanvaアプリもある為、アカウントを同期させて作業をする事も可能です!

Canvaテンプレート一覧

自分が作りたい用途ごとに

  • instagram
  • twitter
  • facebook
  • facebookカバー
  • ロゴ
  • ポスター
  • チラシ
  • カード
  • バナー
  • ヘッダー
  • 名刺
  • サムネイル
  • コラージュ
  • etc

これらのテンプレートがある為、簡単にその規格のモノが作れます!

私は普段ブログのアイキャッチ画像を作成していまして、自分でテンプレートを作成して、文字だけ変えて使用するなどしています。

SNSで使用したいヘッダー等の画像を作成するのに特にオススメです!

デザイン作成の手順

後は無料の素材を使ったり、自分が使いたい画像をアップロードしてデザインをカスタマイズしてみましょう!

手順は至って簡単で

1. 自分が作りたいテーマの選択

2. 写真やロゴなどを使ってレイアウトを作成

3. 右上のダウンロードボタンを押して保存

この3ステップで行う事ができます!

デザイン初心者の私でも、ストレスを感じる事なくこちらのツールを使う事ができました!

[ad]

実際にCanvaでデザインしてみた

↑これらは私がデザインしました。

 

こういった画像を、数種類あるテンプレートを使って自分好みに作る事が可能です。

また、作成したいデザインに合わせて規格が用意されているので、イチからサイズを気にする必要もありません。

一番上の画像は私が作成して、当サイトのヘッダーとして使用しています。

素人の私でもそれっぽく出来た為、とても満足しています!

こうしたデザインを、自分の感覚で簡単に作成することが可能です。

[ad]

有料版「Canva for work」で出来ること

Canvaは基本的な機能は無料で使用することが可能です。

しかし、より実務的に使用したい方には有料版の「Canva for work」という有料版のコースも存在しています。

料金は以下の通りです。

  • 月払いの場合→12.95$/月
  • 年払いの場合→ 9.95$/月23%割引

有料版「Canva for work」で出来ることは以下の通りです。

Canvaの基本機能

  • 無制限にフォルダを利用可能
  • チーム機能
  • 無制限のストレージで写真とデータを保存
  • 独自の画像をアップロード
  • 数百万の写真を1点1$から利用可能

上の機能に加えて有料版でのみ使用できる機能が以下になります。

  • 400,000点の無料写真とイラスト、テンプレートが使用可能
  • デザインのサイズを変更
  • 自分のブランドのカラーパレットを設定
  • 自分やチームのテンプレートを保存
  • 写真をフォルダーで整理
  • 簡単にデザインを検索
  • デザインをカスタムサイズに変更
  • 背景を投下してデザインをダウンロード
  • デザインをアニメーションGIFでエクスポート
  • 優先サポート

詳しくは以下よりご確認ください。

https://about.canva.com/ja_jp/pricing/

[ad]

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は無料で使用することができる、画像作成・加工ツール【Canva】 を簡単に紹介しました。

デザイン初心者の方から中級者の方まではこちらのツールで十分満足できる画像を作成する事が出来るのでは無いでしょうか?

素材が物足りないと思ったら、有料で購入する事も出来ます。また、無料で素材をダウンロードできるサイトから持ってくることも可能です。

皆さんも一回使用して試してみてくださいね!

【Canva】のサイトhttps://www.canva.com

 

 

 

おすすめの記事