スポンサーリンク

KyashはバーチャルVISAカードが発行できるサービスです。

  • 審査・本人確認不要でVisaのクレジットカードが持てる
  • コンビニやATMからのチャージ・他クレジットカードを紐づけて引き落としにも対応
  • 立て替えや割り勘も可能で、決済時に2%還元

 

もちろん発行手数料は無料です。

 

このように三拍子揃った特徴を持ち合わせており、ライフスタイルに合わせて「リアルカード」と「バーチャルカード」のどちらかを選んで利用することも出来ます!

リアルカードとバーチャルカードの違いは1回のご利用限度額の差です。

  • リアルカード:5万円まで
  • バーチャルカード:3万円まで

1回の利用限度額に差はありますが、月の利用限度額はどちらも12万円となっております。

 

また、Kyashのすごいところはお支払い時に2%のポイントがキャッシュバックされる点です。

 

Kyashにはクレジットカードが紐づけられますので、ポイントの二重取りも出来ます。

更にクレジットカードを紐づけたKyashを、PayPayなどのキャッシュレスサービスに紐づけることでポイントの三重取りまで出来てしまう、なんてことも!

 

↓Kyashのアプリをインストールする方はこちら

Kyash(キャッシュ)- ウォレットアプリ

Kyash(キャッシュ)- ウォレットアプリ

Kyash無料posted withアプリーチ

 

本記事で分かることは以下の通りです。

本記事のポイントまとめ
  • モバイルSuicaにはKyashを通してJREポイント加盟店で利用するとお得に
  • 楽天ペイ・PayPayと併用するとポイントの三重取りが可能
  • Amazon利用の際にKyashを通すとポイントが付いてお得に
  • Kyash VISAカードは年会費・発行費無料
  • 未成年などのカード審査が困難な人でも申し込める
  • 送金・請求が簡単にできる

 

スポンサーリンク

Kyashをお得に使う方法

kyashには還元率の高いクレジットカードを紐づけよう

Kyashには、合計5枚までクレジットカード やデビットカードを登録することが出来ます。

 

登録できるクレジットカードは以下の通りです。

  • VISAカード
  • MasterCard

これらのクレジットカードでKyashにチャージした場合、クレジットチャージ分のポイントも貯まるため大変お得です!

 

ですから、なるべく還元率の高いカードを登録しましょう!

 

Kyashにチャージするのにオススメのクレジットカードはこちら。

  • 楽天カード
  • Yahoo! JAPANカード
  • dカード
  • リクルートカード
  • Orico Card THE POINT
  • REX CARD

これらのカードは全てポイント還元率が1%以上のためとてもお得です!

 

kyashの2%還元が出来る仕組みを把握してAmazonや電子マネーでポイントの三重取りを狙おう

※KyashではWAON/nanaco/楽天edyでの支払いについてはポイントのキャッシュバックが対象外です。

 

一方で以下に対してはポイントが付きます。

ご利用加盟店 対象/対象外
楽天Pay 対象
PayPal 対象
Amazon 対象
Amazonギフト券 対象
モスカード 対象
スターバックス カード 対象
ドトールバリューカード 対象
Yahoo!ウォレット 対象
Origami Pay 対象
PayPay 対象

これに加えて、モバイルSuicaへのチャージでもポイントが付きますが、条件があります
チャージやモバイルSuicaアプリ内での決済は、6,000円以上(1回のチャージ金額または1回の決済金額)がキャッシュバック対象となります

 

特徴的なのが楽天ペイ・Origami Pay・PayPayというQRコード決済を用いたキャッシュレスサービスに対応しているということですね。

また、AmazonやAmazonギフト券にもポイント付与が対応しているという点は、お得感がだいぶ増しているのではないでしょうか。

 

それでは、お得感のあるものをピックアップして紹介していきます。

 

交通系IC「モバイルSuica」にはKyashでチャージしよう

KyashkからモバイルSuicaにチャージ・モバイルSuicaでの決済にも2%のキャッシュバックが適用されます。

現状でSuicaにチャージをしてこれほど還元率が高いカードは他には無いでしょう。

 

一方で、6,000円からのチャージでしかポイント還元されないという制限はついています。そのため、Suicaに少額でチャージをしがちな人は注意する必要があります。

 

以上を踏まえ、SuicaとKyashを紐づける事でポイントの三重取りができます。

  1. クレジットカードからKyashにチャージでカードの1%ポイント還元
  2. KyashからモバイルSuicaにチャージして2%キャッシュバック
  3. モバイルSuicaでJREポイントが貯まる場所で支払い

 

PayPay・楽天ペイにkyashを紐づけてポイントの三重取りを狙おう

Kyashを用いることで、楽天ペイ・PayPay共に計3.5%のキャッシュバックが実現します。

 

クレジットカードを紐づけたKyashを設定したPayPayで支払う→PayPay・楽天ペイはKyashから支払い金額を引っ張る→Kyashはクレジットカードから支払い金額を引っ張りチャージされます。

よってこちらのカラクリが見事に成立するというわけです。

 

手順としては、

  1. Kyashをインストールする
  2. Kyashにお使いのクレジットカードを紐づける。
  3. PayPay・楽天ペイのクレジットカード設定にKyashを登録する

 

以上でPayPay・楽天ペイとKyashを紐づける手順は完了です。

これにより以下のようにポイントが貯まります。

  1. クレジットカードからKyashにチャージで1%ポイント還元
  2. KyashをPayPay・楽天ペイのクレジットカード枠に紐づけて支払うとKyashに2%キャッシュバック
  3. PayPay・楽天ペイで支払うと0.5%キャッシュバック

 

AmazonのアカウントにKyashでの支払い情報を追加しよう

KyashはAmazonでの買い物にもポイントがつきますので、Suicaや電子マネー同様お得にお買い物が出来ます。

Amazonではいくつかの支払い情報を追加することができ、その1つとしてKyashを紐づけることでポイントが得られます。

 

その構造は至って簡単。

  1. Amazonのお支払い情報にKyashを追加
  2. Amazon内にて欲しい商品をカートに入れる
  3. レジに進む
  4. 配送オプションの選択
  5. お届け先住所の確認
  6. お支払い方法にKyash VISAカードを選択
  7. 注文を確定する

 

これで、Amazonからも注文受付のメールが届くと共に、Kyashアプリからも決済通知が届きます。

 

以上がKyashを用いてAmazonでお得に買い物をする方法です。

これにより以下のようにポイントが貯まります。

  • Kyash残高に購入額の2%のポイント
  • Kyashに紐づけているクレジットカード分のポイント
  • また、購入する商品によってはAmazon内のポイントも貯まります。

 

 

 

スポンサーリンク

kyashについて

チャージ方法 クレジットカードチャージ / Pay-easy / コンビニチャージ / セブン銀行ATMチャージ
チャージに使えるカード VISA / MasterCard
支払い方法 Kyashリアルカード(VISA加盟店)
Kyashバーチャルカード(VISA加盟店 ※ネットショップのみ)
Google Payに登録してQUICPayとしてなら◯(QUICPay加盟店)
貯まるポイント キャッシュバック2%翌月末までにKyash残高にキャッシュバック。
送金手数料 無料
1日の利用限度額 5万円以下1日のキャッシュバックは最大1,000円分(2018年9月18日に3万円から変更)。バーチャルカードのみのユーザーは1日3万円まで。
月間の利用限度額 12万円以下月のキャッシュバックは最大2,400円分。
Kyashカードの有効期限(5年間)の利用限度額 100万円以下100万円を超過した場合は要カード更新。有効期限内のキャッシュバックは最大20,000円分。
1回あたりの送金限度額 5万円以下2018年9月18日に3万円から変更。バーチャルカードのみのユーザーは1日3万円まで。
ウォレット内保有限度額 1000万円
公式HP https://kyash.co/

 

Kyashの登録方法

Kyashの登録はとても簡単です。

本来カードを作ろうとすると、審査があったり発行期間が長かったりしますよね。

 

ですが、Kyashは簡単に申し込めて、アプリなら即日発行となります。

 

それでは登録手順を説明していきます。

▼アプリをダウンロードしてKyashに申し込む

▼名前・メールアドレス・住所・電話番号などの必要事項を入力

▼生年月日を入力

▼バーチャルカードかリアルカードを選択(バーチャルカードは即日発行されます。また、リアルカードの場合は申し込みを行います。)

▼「カード発行」ボタンを押す

▼Kayahの発行完了

 

バーチャルカードなら申し込みは1分ほどで完了できます。

また、Kyash VISAリアルカードの申し込みをしたら、数日後に郵送でカードが届きます。

 

Kyash(キャッシュ)- ウォレットアプリ

Kyash(キャッシュ)- ウォレットアプリ

Kyash無料posted withアプリーチ

 

Kyashのチャージ方法

Kyash VISAカードを使用するために、チャージ(入金)をします。

 

Kyashへのチャージ方法には3通りがあります。

  • コンビニチャージ
  • カードで自動チャージ
  • Pay-easy(ペイジー)チャージ

 

それではそれぞれのチャージ方法を簡単に説明していきます。

 

コンビニチャージの手順

Kyashアプリ内にて「コンビニでチャージする」と申請をしてから、コンビニにて入金します。

 

  1. Kyashアプリ内の「チャージする」→「コンビニ」を選択
  2. チャージ金額(3,000円〜30,000円まで選択可能)を入力
  3. 「チャージ申請」をタップ

あとはコンビニで入金をするだけです。

チャージ申請は翌日23:59まで有効。

 

チャージ出来るコンビニは以下の通りです。

  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ミニストップ
  • サークルKサンクス
  • セイコーマート

 

コンビニでのチャージは3,000円〜30,000円となります。

また、残高が30,000円以上の場合は、コンビニでのチャージができないため注意が必要です。

カードでチャージの手順

Kyashアプリ内にて登録したカードから自動チャージをすることが可能です。

  1. カードチャージを選択
  2. カードの登録に進む
  3. VISAカードかMasterCardを登録すれば、自動チャージが可能になります。

 

Pay-easy(ペイジー)チャージ

Kyahは、ペイジーを使って銀行ATMからチャージすることができます。

アプリ内にてチャージ申請を行い、銀行ATMにて入金します。

 

手順は以下の通りです。

  1. Kyashアプリのチャージから「ペイジー」を選ぶ
  2. チャージ金額(3,000円〜30,000円まで選択可能)を入力
  3. 「チャージ申請」を押す

コンビニチャージ同様、申請した翌日の23:50までチャージ申請は有効。

チャージ申請をキャンセルしたい場合は、72時間経つと自動的にキャンセル扱いになります。

 

Kyash利用上の注意点

Kyashは制限が多い

Kyashを介することで2%のポイントが還元されることは魅力的です。

一方で、色々と制限が多いのも事実としてあげられます。

  • ウォレットでの保有限度額は1,000万円以下
  • カード有効期限の5年間での利用上限は100万円まで(カードの更新をすれば5年以内でも使用できる)
  • 1日5万円、1ヶ月12万円の利用上限がある
  • Suicaのチャージは6,000円以上の場合還元の対象

 

ポイントのキャッシュバック対象外となる事例一覧

ポイントのキャッシュバック対象外となるのは以下の通りです。

  • お買い物キャンセルとなった決済
    ※キャンセルが月またぎの場合は次月相殺いたします
  • カード有効性チェックでの減算
  • 前払式支払手段(第三者型)の購入、チャージ
    WAON/nanaco/楽天Edyなど
  • モバイルSuicaアプリでの購入、チャージ
    ※1回につき6,000円以上のご利用分は対象となります
  • Google Pay経由によるモバイルSuicaアプリでの購入、チャージ
    ※1回につき6,000円以上のご利用分は対象となります
  • 寄付のお支払い
  • 公共料金のお支払い
  • 各種税金、ふるさと納税のお支払い
  • 年金のお支払い
  • Yahoo!公金支払い
  • 金券、商品券や有価証券等の現金同等物の購入

 

 

スポンサーリンク

Kyashをお得に使う方法・まとめ

Kyashについてまとめると以下の通りです。

  • モバイルSuicaにはKyashを通してJREポイント加盟店で利用するとお得に
  • 楽天ペイ・PayPayと併用するとポイントの三重取りが可能
  • Amazon利用の際にKyashを通すとポイントが付いてお得に
  • Kyash VISAカードは年会費・発行費無料
  • 未成年などのカード審査が困難な人でも申し込める
  • 送金・請求が簡単にできる

 

このように、申し込みが簡単で、全てスマホのアプリ上で完結するという点が利用側からしてもストロングポイントです。

 

また、Kyashを通すことによって2%のポイント還元がつくため、日々の生活がちょっぴりお得になりますよ!

 

Kyashのように即日発行可能なプリペイドカードも存在しています。

このように、様々なものを試してみて、日々の支払いを簡単かつ有意義にしてみましょう。

 

参照URL:https://kyash.co

スポンサーリンク
おすすめの記事