スポンサーリンク

「まだ労働で消耗しているの?」というワードがSNSの一世を風靡するなどして、多くのブロガーやメディアがこの文言で労働者を煽ったり、自己啓発を促している昨今です。世知辛いですね。

いいですか?少し声の大きい個人の意見で「まだ労働で消耗しているの?」「会社員はオワコン」という風に揶揄されているSNS上の情報で「更に自分の心を消耗してしまう人」は多いです。

彼らの放つ言葉が正しいかどうかは受取手の感覚値によって異なります。しかし、ここで恐ろしいのは「本当に追い詰められている人間の判断能力は著しく低下している」という事実に付け入る形で、声の大きい人達は情報の消費者に「根も葉も無い言葉」を投げつけます。最早『風説の流布』です。

混沌としたネット社会で「情報の取捨選択が出来ない人」が、どんどん陥落していく様を見ていると心が痛むので、今日は世の中の「本当に心が消耗している人」へ向けたライフハックを提供します。
[ad]
スポンサーリンク

学校・会社・家庭・全てが嫌になったら打首獄門同好会を聞こう

心理学的に最もストレスを軽減する方法の一つに「音楽を聞く」というものがあります。

これは「耳から入ってきた一次情報を脳へと伝達して、様々な周波数で振動を与えることにより一部が溶けて気持ちよくなる」という事から裏づけられています。

↑(これは事実無根の嘘です。実際、このように根も葉も無い理由で裏付けられている情報はネット上に氾濫しています。ブログを執筆している私が言うことでは無いかもしれませんが、情報を取り込む際には、常に懐疑心を働かせましょう。日常から訓練を行うことで、いずれやってくる『アヤしい詐欺』にも対応できます。)

余談は置いといて【労働で消耗している人が今最も聞くべき音楽は「打首獄門同好会」】です。

「打首獄門同好会」と言う恐ろしいバンド名ですが、まずは曲を聞いてみましょう。

打首獄門同好会「布団の中から出たくない」

打首獄門同好会「布団の中から出たくない」YouTubeより

「ペンギンが可愛いよ〜。」

この楽曲を聴いて、早速私は絵の作者である「るるてあ氏」に貢ぎました。

created by Rinker
バンプレスト
¥4,449 (2019/05/23 00:16:22時点 Amazon調べ-詳細)

 

さて、この楽曲を聞いてどう思いましたか!?

  • 最初は「布団から出たくないよね〜。わかるよ〜。」とほのぼのした気持ちで見ていました。
  • 徐々に「トイレに行かなくてはいかないのに、布団から出たく無いよね。うんうん。」と応援してしまいます。
  • そして、最後は「布団の中から出て偉いね!!!!すごい!!頑張ったね!」となり、私は大号泣していました。

それではペンギンくんを自分にあてはめて、もう一度この楽曲を聴いてみましょう。

心が消耗しきっていると「まるで足枷が付いているような感覚」に陥りますよね。そして朝目が覚めると、今日という1日に絶望を感じてしまう人は少なからずいるはずです。

この楽曲から学べることは多くありますが、一番心に留めて置きたいことはこれです。

「誰もができるような事でも、自分が嫌だな〜と思った事」が少しでも出来たら、自分自身を褒めてもいい。

皆さんは普段自分のことを褒めていますか?

他人から褒められることが一番大事になっていませんか?

まずは自分自身が必要以上に自分を肯定してあげることが、精神衛生を保つ上で一番大切です。自己肯定感を身につけて、ペンギンくんのように生きていきましょう。

余談ですが、先日たまたまメンタリストDAIGOさんのYouTubeを見ていて、「朝起きた時に"嫌だな〜"と思うのではなくポジティブな気持ちを思い浮かべると良い!」みたいな事を言っていました。ですから朝起きたらまず「起きれた私偉い!」や「今日は好きなアニメが観れる!」のように『思考をポジティブに働かせる』と良いらしいですよ!

 

打首獄門同好会「はたらきたくない」

打首獄門同好会「はたらきたくない」YouTubeより

「はたらきたくないね〜」

ヘビィなサウンドから放たれる「はたらきたくない」という言葉は我々の言霊のようですね。

  • 疲れが取れてない
  • 休みが足りてない
  • お金も足りてない

この歌詞には圧倒的共感を覚えた筆者ですが、皆さんはどう思ったでしょうか?

そして楽曲の最後にはこのような歌詞が綴られています。

はたらきたくないね でもはたらいたよね はたらきつかれたね ゆっくりやすむよね あしたがまたくるね どんな日になるかね いい日だといいよね ワクワクしたいよね

「はたらきたくないね」

「でもはたらいたよね」

この言葉に救われた気がしました。

最近ではサラリーマンディスが増えてきて「嫌なら辞めれば良い」「転職すれば良い」などの言葉が一人歩きしています。

実際に心を消耗している人が「上手いこと自分の環境を変える」のは難儀です。全ての人が一定のスキルを持ち合わせているわけではありませんし、上手くやりたくても出来ない人もいるのが現実です。

ですから、我々が本当に必要としているのは「弱者を煽って搾取する情報」ではなくて「頑張ったね。偉いよ。と活力を与えてくれるエンタメ」なのです。(これからは保険と娯楽の時代です)

これを読んでいるあなたも生きているだけで偉いです!歌おうぜ!
この楽曲はWORK×WORKというゲームのテーマソングにもなっているみたいです!興味のある方はゲームもチェックして生きる活力に変えましょう。
created by Rinker
フリュー
¥786 (2019/05/23 00:16:23時点 Amazon調べ-詳細)
[ad]
スポンサーリンク

労働で消耗している人が今最も聞くべき音楽は「打首獄門同好会」まとめ

私たちは生きていくために働きます。会社に勤めることは、ググればわかりますがデメリットばかりではありません。

しかし「はたらきたくない」という感情は、誰もが持つ感覚だと思います。

最初から起業や独立してやりたい仕事をやれるのは少数派ですし、勤めた先が天職で「仕事楽し〜」となるような方も稀な存在です。(あくまでも一般的で平凡な暮らしを求めている方もいますが。)

戦前戦後、悲惨な状況から這い上がるために先人たちは効率的な教育システムを作り出し「サラリーマン」という合理的な働き方で日本という国はある一定水準まで豊かになりました。

そして時が経ち、現在では持続可能な社会が求められており、社会の縮図である一般企業も脱落しないように利益を確保することに奔走していて、我々はその歯車となることにより「給料」をもらって生活しています。

そんな「労働で消耗しているけどちゃんと頑張っているあなた偉いよ〜」と背中を撫でてくれるのが「打首獄門同好会」の音楽です。

みなさんも、世の中にあるエンタメを駆使してこの混沌とした世の中を少しでも楽しんで生きていきましょうね。

「はたらく人たちめちゃ偉い〜♪」

created by Rinker
¥900 (2019/05/23 00:16:23時点 Amazon調べ-詳細)
[ad]
スポンサーリンク

「打首獄門同好会」その他

上の記事で「打首獄門同好会」が好きになった人は彼らの楽曲も聞いてみてください。

肉食べたい人へ

https://youtu.be/vv7NHuKDW04

糖質が気になる方へ

https://youtu.be/_zZwel9TFZ8

米食べたい人へ

「打首獄門同好会」について

彼らは最高のエンタメを提供してくれる最強のバンドですので、彼らの活動を応援していきましょう。

公式HP:http://www.uchikubi.com

公式Twitter:https://twitter.com/uchikubigokumon

スポンサーリンク
おすすめの記事