エックスサーバーでサイト運営をしていますが、新年明けて新しいサイトを立ち上げることを決めました。

 

エックスサーバーで2個目のサイトを立ち上げる方法はとても簡単で、ドメインもエックスサーバーと連携しやすいエックスドメインを用いれば無駄な設定をせずに始める事ができました。

また、エックスドメインはエックスサーバーのインフォパネルと統合したことにより、エックスサーバー内でドメインを取得する事が可能に!

 

本記事では2個目のサイトをエックスサーバーで立ち上げた方法と、私が手こずった注意点を簡潔にまとめていきます。


エックスサーバーでサイト2個目のサイトを構築する手順

サイトを構築する手順はいたってシンプルです。

エックスサーバーのサーバーパネルでドメインを追加しよう

ドメインを追加する手順は以下の通りです。

[エックスサーバーのサーバーパネルに移動]→[ドメイン設定をクリック]→[ドメインの追加設定を選択]→[ドメインを記入]→[ドメインの追加をクリック]

 

この後に、『お名前.com』などでドメインを取得した場合はDNS設定というやつをしなければならないらしいですが、私は『エックスサーバーのインフォパネル(エックスドメイン)』でドメインを取得したおかげで、特にそんなめんどくさい設定はせずにドメインを追加する事ができました!

 

これは本当にメリットで、エックスサーバーでサイト構築する人は全員『エックスサーバーのインフォパネル(エックスドメイン)』でドメインを取得した方が良いなと感じました。(値段もそんな変わらないですしね!)

 

エックスサーバーのサーバーパネルでワードプレスをインストールしよう

手順は以下の通りです。

[エックスサーバーのサーバーパネルに移動]→[WordPress簡単インストールをクリック]→[WordPressをインストールするドメインを選択]→[WordPressインストールをクリック]→[必要事項を記入して確認画面へ進む]→[インストール(確定)をクリック]

この後に出てくる「インストールが完了しました。〜」という画面の情報は重要ですので、忘れずに保管しておいてください

 

ドメインの反映には数時間〜数十時間かかるとのことですが、私の場合はそんなに時間はかかりませんでした。

このような手順でワードプレス管理画面にアクセスする事が可能になりました!

 

あとはワードプレス管理画面に移動して、ログイン→テーマをインストールして初期設定などをしてサイト運営をする事が可能になります!


エックスサーバーからワードプレス設定をした後の確認

エックスサーバーでワードプレスを設定すると既にSSL化される!

通常、サイトを構築すると「SSL化をした方が良いよ!」という声を聞くと思います。

SSL化というのはサイトのURL「http://〜」の部分にsを足した「https://」というものにすることです。

 

なぜSSL化しなければいけないのか?

URLがhttpから始まるWebページは通信が暗号化されていないため、外部の第三者からブラウザーとサーバー間の通信データを盗まれたり改ざんされてしまう恐れがあります。ですので、SSL/TLSという技術よりHTTPS化をすることにより、Webサイト訪問者が安心してWebサイトを訪問する事ができるようになります。

 

さて、これを踏まえてエックスサーバーにてSSL化しようと思ったら、なんと既にSSL化されていたんですね。

ですから、特段設定をしなくても安心してサイトを運営始める事ができました。

 

しかし、SSL化されていたために少しつまずいた点がありました。

それが以下の通りになります。

 

ワードプレスのサイト表示がされない場合は、URLがhttp://〜のままになっている

私が新サイトを立ち上げて、いくつか設定をした後に「さて、新サイトが表示されるか見てみよう!」という事で、ワードプレスの「サイトを表示する」ボタンを押してもサイトが表示されませんでした。

これについて、調べても出てこなかったので焦ったのですが、前項の「エックスサーバーでワードプレスを設定すると既にSSL化される!」を踏まえて閃きました!

 

それが「WordPressアドレス(URL)・サイトアドレス(URL)の表示が「http://〜」のままだった」ことが理由でした。

 

ワードプレスでサイトを立ち上げた際に、既にhttps://〜というURLになっていたので、このままではサイトが表示されなかったんですね!

 

ですから解決として、

ワードプレスの[設定]→[一般]→[WordPressアドレス(URL)・サイトアドレス(URL)の表示「http://〜」にsを加えて「https://〜」に変更する]

という設定をすれば無事に「サイトを表示する」というボタンを押してサイトが表示されました!

 

エックスサーバーでワードプレスを設定する方法は徐々に変わっていくので、ググっても出てこない事が多いです。

ですから、自分で問題を解決する能力も求められましたね!汗


エックスサーバーで2個目のサイトを構築した・まとめ

すでに1個目のサイトを構築した事があったため「すんなり解説できるだろうな」と思いましたが、結局やり方を検索しつつなんとかサイトを構築する事ができました。

 

また、エックスサーバーの管理画面・サイトを構築する方法は常に少しずつ変わるため、新しい情報は必要であるとも感じましたね!

 

本記事が少しでもお役に立てたら幸いです。

 


おすすめの記事